Modify Lab
ゲームの攻略やデータ・紹介・レビューなど
TOP > 情報・レビュー・PCの設定 > 「スズメ蜂」キーボード連打フリーソフト

「スズメ蜂」キーボード連打フリーソフト

スズメ蜂

「スズメ蜂」はキーボードを連打するためのフリーソフトです。
対応OS:Windows XP/2000
筆者の環境でWindows 10 Pro 64bit版で動作確認済み。
必要環境:Microsoft .NET Framework 3.0


ハードウェアマクロや連打機能を搭載していない普通のキーボードやマウスを使ってる人にはありがたいフリーソフトです。
ブラウザゲームなどで特に多いのが、数値を1000にしたいときに数値入力は出来ず Enter を1000回押さなければならない場合などがあります。
そのようなときにスズメ蜂があればとても楽ですし、キーボードの劣化も防げます。

使い方

ダウンロードしたファイルを解凍し、EXEファイルを立ち上げるだけで使えます。
立ち上げると常駐しタスクバーに黒い矢印アイコンが現れるので、右クリックでプロパティを開き、連打したいキーを設定するだけです。

  • ここをクリックするとキー登録待機状態になるので、連打したいキーを一度押します。
  • このスライダーで連打速度を調整します。
    連打速度はPC性能に左右されるので、数値を小さくすれば一番早いというわけではありません。
    少しずつ変えながら自分のPC環境で最も早い数値を探しましょう。

公式サイトは無いので Vector のスズメ蜂のページ。
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se366687.html

rss1 hatena Tweet facebook googleplus Line

コメント

◀ NEWTOP ▲ 400 ▲ 400 ▼ OLD ▶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。