FARCRY5 攻略 #2 PERK

FARCRY5 攻略 #2 PERK
FARCRY5 攻略 PERK

FARCRY5 の育成機能の一つである PERK ですが、初期のバージョンの頃は一周目でも拾ったパークだけで丁度全て解除できるような感じで、全て解除できなかったら見落としてるところを必死に探索するといった感じでしたが、最終バージョンの「ニューゲーム+」が実装されてからは、ガンフォーハイヤーと各種武器の弾薬所持数にLV50までのアップグレードが実装され、全て最大まで上げようと思ったら追加で850ポイントも必要になりました。

とは言ってもセーブデータの引継ぎ周回プレイが可能になったわけですから、何周かプレイすれば自然と全て最大になってしまうので、取得する優先順位はあれどポイント数は気にする必要はありません。

ですが FARCRY5 の取り返しのつかない要素はこのオンオフできないパーク機能にあるので、プレイスタイルによっては取得すると後に困るパークは取らないように注意しましょう。

因みに筆者は既にポイントの使い道が無く貯まり続けてる状態ですが、それでも取得して無いパークは以下のパークです。
「破壊工作」「ブービートラップ」「エアドロップ」「釣りの達人」「スローバック」「ガスバーナー」「自動修理」

全てのパークを筆者の思う必要度で分けて補足説明つきで掲載します。

必須パーク

グラップル:1
グラップルツールを解除する。

※取得していなければクリアできないミッションなどもあるため選択の余地なし。
うまく扱えないという発言も目にするが、ぶら下がった状態で前進キーと後退キーでブランコをこぐように動くことができる。
スニーキーダッシュ:4
しゃがんでいる時の移動速度が大幅に上昇する。

※あえて高難易度状態で遊びたい人以外は必須のスキル。
ステルスで敵に近付くことを一切しないランボースタイルの方は例外。
テイクダウンマスター:6
チェーン、近接投げ、サイドアームテイクダウンが解除される。テイクダウンの有効範囲が拡大する。

※ステルススタイルやテイクダウンを多用する人はプレイの幅が広がるため取るべき。
これが無ければクリアできないチャンレンジもいくつかある。
追加ホルスター:8
武器ホイール内で任意の3つ目の武器を持ち運べる。

※武器を一つ縛り(所持すらしない)とかで遊ぶ人以外は普通は必須。
武器コレクター:9
武器ホイール内で任意の4つ目の武器を持ち運べる。
リーダシップ:6
追加の部隊スロットが解除され、シングルプレイでガンフォーハイヤー2人を配属できる。
●スペシャリストを3人雇う。

※自分のキャラだけでプレイしたい人以外は普通は必須。
ジャーニーパック:7
最大5個までの医療キットを含む、より多くのアイテムをインベントリで持ち運べる。

※動物の皮や魚の所持数も含まれるため取得しておかないと厳しい。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
LV50では皮などの最大所持数は60個になる。

自分が使う武器種に関連したものだけ必須

近接戦マスター:6
近接武器の強度が増す。ハンドガンと近接武器のリロード/エイムの切り替えが速くなる。揺れと弾の拡散が減少する。
武器のプロ:6
SMGとショットガンのリロード/エイム切り替えが速くなる。揺れと弾の拡散が減少する。
重火器マスター:6
LMG、ランチャー、火炎放射器のリロード/エイム切り替えが速くなる。揺れと弾の拡散が減少する。
リフィルマスター:7
アサルトライフルとスナイパーライフルのリロード/エイム/切り替えが速くなる。揺れと弾の拡散が減少する。
プライマルマスター:6
弓とスリングショットのリロード/エイムの切り替えが速くなる。
近接戦装備バッグ:1
より多くのハンドガンの弾と近接武器を持ち運べる。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
タクティカル弾薬バッグ:8
より多くのSMGおよびショットガンの弾を持ち運べる。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
重火器弾薬バッグ:9
より多くのLMG、火炎放射器、ロケットランチャー、グレネードランチャーの弾を持ち運べる。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
ライフル弾薬バッグ:9
より多くのライフルおよび、.50口径の弾を持ち運べる。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
矢筒拡張:8
より多くの矢、発火矢、爆発矢を持ち運べる。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
投稿武器バッグ:9
より多くの爆薬、投げナイフ、餌を持ち運べる。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
特殊弾薬バッグ:9
よい多くの徹甲弾、焼夷弾、特殊ロケットランチャー弾を持ち運べる。
二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。

普通は優先的に取得する

体力ブースト1:6
最大体力が150%まで増加する。

※即死する緊張感を楽しみたい人は取得しないことになるが、どんなに動き回っても AI は必中であててくるため未取得では難しいと思われる。難易度インファマスでも物足りない人は取得しないのもありかもしれない。
一度取得するとオフ設定にはできないため取り返しのつかない要素。
体力ブースト2:7
最大体力が200%まで増加する。
体力ブースト3:8
最大体力が250%まで増加する。
体力ブースト4:9
最大体力が300%まで増加する。
パラシュート:1
パラシュートを解除する。

※無くてもクリアできないミッションなどはないため取らなくても良いが、色々と落下死するリスクがある。
かなり低い高さでも使用できるため、取得していると使用頻度は高い。
ヘリを多用する人は必須と言える。

無くても支障はないがいずれ取るなら初期に取る方が得

泳ぎの達人:1
泳ぎが速くなり、水中でより長く息を止められる。

※頻繁に泳ぐ人以外は必要のないパーク。だがこれが無いとクリアできないミッションは無い。
樽集めと湖に半分沈んだ家のミッションで長時間潜ることになるが、それでもギリギリ死ぬことはない。
因みに樽は片道息が続けば取った後に死んでもアイテムは持った状態で復活するので問題なく、水中でもファストトラベルが使えるため溺れることはない。
ジャングルの王:6
動物から受ける攻撃のダメージが減少する。捕食動物(神狼を覗く)が付近の敵を優先して攻撃するようになる。獲物の動物に逃げられる可能性が低下する。

※ダメージに関しては、イノシシやバイソンにボックスされて恐怖を感じるなどの動物の相手が苦手な人は良いかもしれない。
敵を優先して攻撃の効果は面白く実用性もあり、動物を檻に入れてるペギーが居たらいきなり檻を開けて放ってやると、小さい拠点なら一匹潰すこともある。
逃げられにくくなる効果はそれほど大きな差は感じない。
ダメージ面以外はジェスを連れて歩くなら更に上位効果が重複になるため意味が無いパーク。
これを取得しないことで NPC より自分が攻撃されて NPC が助かる確率が上がらないものかと検証してみたが、その効果は無かったため取得しないことでのメリットは無い。
狩りが難しい方が楽しいという人以外は取得してよいかと。
ウィングスーツ:4
ウィングスーツを解除する。

※ウィングスーツは操作性が悪く自由度も低いため使う人は少ないと思われますが、これが無いと達成できないクラッチニクソンやチャレンジがある。
あれば使うというのであれば早く取ってしまってもよい。
ゴースト:7
歩き/ダッシュ/着地の音が小さくなる。落下ダメージも減少する。

※ステルスプレイが主体だとしてもスニーキーダッシュがあれば無くても良いパーク。
落下ダメージの方が恩恵が大きく、特に崖を上り下りする人はこのパークの有無は大きく違う。
バフのファストにも落下ダメージ軽減があり、ダブルで効果が発動するため、ファストジャンプ連打で無理やり崖を登ったりする人(筆者がそう)には必須のパークだったりする。
ブラックマーケット:6
リモート爆弾、近接爆弾、火炎瓶、パイプ爆弾、粘着アップグレード特殊弾薬が、すべてのショップで購入可能になる。

※爆弾系を多用するならあっても良いパーク。
このパークの魅力は買えることではなく、粘着アップグレードが可能になること。
粘着は有効無効の切り替えができ、有効の場合手榴弾などが壁に張り付くようになる。

プレイスタイルによっては不必要で取り返しのつかない要素

自動修理:6
操縦するビークルが自動で修理される。

※意外と罠パーク。
オープンワールド FPS ではリアルさを求める人が多いと思われるが、それが損なわれる。
運転しながらハンドガンで攻撃する人には、自動で復活しまくるフロントガラスがデメリットとなる。
特にマグナムであればフロントガラスを割るのに弾を消費するのは致命的。
元々ビークルはリアルさに欠ける丈夫な仕様なのと、ロケランを食らった場合はこれを取っていても一撃で大破する。
ビークルを奪うミッションなどでよくあることだが、大破寸前のそのまま乗ることはできない状態のビークルは、ガスバーナーでは修復可能だが座席につくことができないのでこのパークで修復はできない。
ガスバーナー:5
ガスバーナーが実用品ホイールに追加される。金庫を開けたり、ビークルの修理に使える。

※地面を燃やして火を起こすこともできるので、祝福の花を燃やすときにも使える。
乗る時・インタラクト時・サイドブレーキ解除時・破壊工作時などに修理のコマンドが邪魔でやりにくいという人は取らないのもあり。
ガスバーナーで開けれる金庫や扉は爆弾かロックスミスでも開けれる。

取り返しのつかない罠パーク

破壊工作:7
ビークルのボンネットに接近して火を付け、10秒後にビークルを爆発させる。

※チャレンジでこれに関連したものがあるが、消費ポイントより報酬は少ないためマイナスでしかない。
ビークルを前から押したいときや修理したいときにコマンドが邪魔になる。
爆破スタイルでプレイするとしても普通はC4を使う。
あればカルトの補給ビークルの破壊で使うが、その時は有り余ってる爆弾の出番でもある。
ブービートラップ:7
ビークルのボンネットに接近してトラップを仕掛けて次の衝突時に爆発させる。

※このゲーム最大のゴミパーク。
航空機であれば墜落で嫌でも爆発する。
車に使うのがメインであると思うが、止まっている車に仕掛けても敵は避けて通るためぶつかってはくれない。
敵の車に仕掛けても視界の範囲内で何かにぶつかってくれなければ発動しない。
自分の車に仕掛けて敵に向かって走行し、走行中に飛び降りるのが正しい使い方だと思われるが、飛び降りたときにダメージは受けるし、車を突っ込ませて爆発させる理由がない。
金網などを破壊するだけであれば爆破しなくても車で突っ込むだけでなぎ倒せる。
エアドロップ:10
ロケーションへのファストトラベル時にエアドロップを選択できるようになる。

※空からパラシュートで攻撃する以外に使い道が無いと思われるが、未攻略の拠点にこれを仕掛けるためには一旦近くまで行ってマップの目印を青にしてファストトラベル可能にしておく必要がある。
使い道云々よりもファストトラベルの際に「移動」「キャンセル」の上に「エアドロップ」が追加されるため邪魔でしかない。
「移動」「エアドロップ」「キャンセル」の順であったならば、まだ許せる範囲であったと思うが、誤クリックしたときはストレスでしかないので、使わないのであれば絶対に取らないことをお勧めします。
釣りの達人:4
魚が疲れやすくなる。また実用品ホイールの釣竿スロットに新しい種類のフライが解除され、より大きな魚を捕まえられるようになる。

※ポイントの無駄という点では罠パーク。
まずフライの種類は未実装かと思われるほど無意味で、全ての州記録はこのパークが無くても更新可能でした。全種平均7匹前後で達成で、一匹目で達成も何度もありますし、逆に運が悪いと30匹ほど釣ったときもあります。
資金稼ぎのために必要性を感じる人もいるかもしれませんが、大きさで売値が変わらない以上、大物よりも簡単に吊り上げられる小物の方が効率が良いので、魚種に合わせたフライは結局使わない。
上位二種の竿であれば慣れてくると食いついた後は巻き続けるだけ、チョウザメなどの大物でも1~2回止めれば吊り上がる。
釣りを楽しみたい人こそ簡単に釣れる巻くだけの作業ではやるに値しないので、このパークは取ってはならず、竿も上位の二種は封印したいほど。
但しコントローラーでは簡単すぎる釣りですが、マウスとキーボードでは意外と難しいので、環境依存のパークかもしれない。

不必要だがポイントが余って使い道がなくなってからとっても良いパーク

収集の達人:8
動物と植物から入手できるアイテムが2倍になる。

※一見真っ先に取った方が良いように見えるが、このゲームは全く金や資源に困ることがないので必要無い。
ビークルブラスター:7
ビークルに対する弾のダメージが増加する。

※ハークを連れて歩く人は必要ない。
自分がロケランを持ち歩く人も必要ない。
対航空機であれば、SRでパイロットを撃てば一発だが、機体を撃つとしても50口径のライフルで徹甲弾を使えば即落とせる。
止まっている車は爆弾を使うため、走行中のビークル戦でしか恩恵を感じないと思われるが、普通はその状況なら車両ではなく人を狙う。
ニンブルフィンガー:4
アイテムのクラフト、ビークルの破壊工作やブービートラップ警報器の無効化、金庫破りの時間が短くなる。

※恩恵を感じるのはアイテムのクラフトだけ。
警報機は一発殴ればよいだけ。
マスターブラスター:5
リモート爆弾と近接爆弾のクラフトに必要な材料の量が50%に減る。
●ホランドバレーのクプカ牧場のジップを手助けする。

※このゲームは金に困ることはないため買った方が早い。
更に材料にも困ることはない。
爆破スタイルで大量消費する人ならあっても良いかもしれない。
ロックスミス:6
カードキー式ではない金庫やドアをで密かに開ける。

※ガスバーナーを取るなら必要ない。
ガスバーナーを取らずに、爆弾を使わずにステルスで開けたい人しか使い道が無い。
このゲームでは扉の鍵は建物の敷地内に落ちてるため、無くて困ることはない。
スローバック:7
手榴弾やダイナマイトなどの投稿武器を投げ返せる。

※投擲武器の「投げる」キーが表示されたら投げ返せるというものだが、そもそも投擲武器を投げてくる敵がめったに居ない。
おそらくガンフォーハイヤーと同じで近接武器持ちの敵しか投げてこないと思われ、大半は投擲を投げるよりも殴るために走り寄ってくる。
ナイフで戦うときなどはコマンドが重複して邪魔なので筆者は取得していない。

常に同行させたいキャラクターが居るなら取っても良い

全員共通で、二周目以降はLV1につき1ポイント消費でLV50までアップグレード可能。
同行を解除した場合の60秒は変化しない。
死亡した場合の再利用可能までの時間は、デフォルトが15分、LV50で50秒となる。
バグがありLV50で蘇生を待ってる状態で、蘇生せずに解除した場合は何故か復帰まで15分になる。
アップグレードの段階から説明文が「負傷した〇〇〇が、より早く復帰して追加の体力を得る」という文章に代わるが、筆者の体感ではHPが2~3倍になっているのではないかと思われる。

ブーマー:4
負傷したブーマーが、より早く復帰できる
●レイレイのカボチャ畑でブーマーを仲間にする
ピーチズ:4
負傷したピーチズが、より早く復帰できる
●ピーチズ剥製所でメイプルを助けてピーチズを仲間にする
チーズバーガー:4
負傷したチーズバーガーが、より早く復帰できる
●ファング・センターでウェイドを助けてチーズバーガーを仲間にする
ジェス:4
負傷したジェスが、より早く復帰できる
●バロン製材所でジェスを仲間にする
ハーク:4
負傷したハークが、より早く復帰できる
●ドラブマン砦でハークを仲間にする
シャーキー:4
負傷したシャーキーが、より早く復帰できる
●ムーン・フラワー・トレーラーパークでシャーキーを仲間にする
グレース:4
負傷したグレースが、より早く復帰できる
●ラムオフゴッド教会でグレースを仲間にする
ニック:4
負傷したニックが、より早く復帰できる
●ライ&サンズ航空でニックを仲間にする
アデレード:4
負傷したアデレードが、より早く復帰できる
●ドラブマン・マリーナでアデレードを仲間にする

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。