スポンサーリンク

攻殻機動隊オンライン 攻略 #11 キャラクター:メイヴン

攻殻機動隊 オンライン


この記事はシステム大幅変更があった2017年6月のアップデート以前の記事のため、現行バージョンとは一致しない内容が含まれています。


キャラクター毎の詳細解説です。
このゲームのオリジナルキャラクターです。
アニメをベースに作られたゲームでは再現こそが全てで、オリジナルキャラクターは禁じ手というのが常識かもしれませんが、攻殻機動隊ではキャラクターが少ないことと、何より女キャラが主人公の素子しかいないので、このゲームに限ってはありかなとも思います。
個人的には常にブツブツ文句言ってるメイブンは面白くて和みます。

メイブンの強さを引き出すという点で考えれば、上級者向けのキャラクターと言えます。
主にコンクエストが主で、イシカワ・バトー・ボーマ・メイブンの多いチームが勝つと言っても過言ではありません。
特定のポイントで交戦になるデモリッションでも使えますが、最初の交戦ポイントで勝負が決まるようなマップなら良いのですが、ポイントが移動ていくような広いマップでは回収と再設置が忙しいですし、勿論自分が死んだ場合膜の移動は出来ないので無駄になる場合も多いです。
チームデスマッチでも狭いマップでは要となる場所に膜を設置することでチームの勝利に貢献できます。

スキル

クールタイム
60秒
Tire1
必要インテル:300 効果時間:秒
Tire2
必要インテル:500 効果時間:秒

Tire1とTire2では耐久力に大きな違いがありTire1では銃撃で即破壊されます。
Tire2では膜のサイズも大きくなります。
高さのサイズの差は丁度座らないと隠れない高さと、立っていても隠れる高さの差があるので、Tire2で使うのが常識です。

普通に膜の後ろに隠れて撃つのが一般的ですが、膜があるということは敵も警戒し、連射の利く銃であればとりあえず撃ってくるので、それを見越して膜はおとり設置し、膜に向かう敵の死角に潜伏して銃撃するなど応用は色々あります。

敵味方問わず膜越しに銃弾がヒットすると一時的に姿が表示されます。
武器パーツで距離コネクタを付けている場合、膜越しでも敵がいる意図は距離が変化するため位置がばれます。

総合して見ればメイヴンはスナイパーライフルを使う相手にとって大変嫌な相手と言えるでしょう。
つまりライフルを使う人が多いマップでメイヴンを使うと活躍しやすいというわけです。

チップセット

電脳やフィジカルの詳細はチップセット解説ページで説明します。
必要なアビリティと残りはフィジカルのシャープネルシールド決まりです。

維持時間増加
電脳遮蔽膜の維持時間増加:50%
必須のチップ。
耐久値増加
電脳遮蔽膜の耐久値増加:100%
必須のチップ。

膜の後ろにいると高確率で手榴弾が飛んでくるので、他のキャラクターはクイックステップ以外選択が無いような状況ですが、メイヴンだけはシャープネルシールド以外選択が無いと言ってもいいでしょう。
勿論膜はチームのために設置するだけで、自分は膜の後ろにはポジション取りしないというのであればクイックステップがお勧めとなります。

スポンサーリンク
rss1 RSS Feedly はてな Follow Follow Follow rss2 Tweet FaceBook Line Youtube none
スポンサーリンク

コメント

_____________________________________________________________________________________________________
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。