スポンサーリンク

攻殻機動隊オンライン 攻略 #8 キャラクター:パズ

攻殻機動隊 オンライン


この記事はシステム大幅変更があった2017年6月のアップデート以前の記事のため、現行バージョンとは一致しない内容が含まれています。


キャラクター毎の詳細解説です。
アニメではナイフ戦闘シーン程度しか記憶にない「パズ」ですが、ゲーム内でも存在感は薄いキャラクターとなっています。
トリッキーな操作に長けている人が使えばそれなりの強さは発揮しますが、他のキャラクターのスキルと比べると相対的に見劣りしてしまうため、やはり最も弱いキャラクターであることは間違いないでしょう。

チームデスマッチでは、敵も味方も敵を探して歩き回っているため、早く移動することに意味は無いためスキルの恩恵は無いです。
コンクエストでは端末に急いで向かわなければならないシステムなので加速疾走の効果は絶大ですが、自チームのリスボーンポイントから端末の間に敵が潜伏してるような状況ではクリアリングしながら進まなければならないので、スキルの効果も小さくなります。
デモリッションではスタートダッシュ時に通常交戦となるポイントよりも奥までたどり着くことが出来るので、戦況を大きく変えることが出来ますが、敵が見えるまで突っ走ってしまうようであれば自チームの方がとっちらかって被害が大きいケースも多い。

スキル

クールタイム
60秒
Tire1
必要インテル:200 効果時間:15秒
Tire2
必要インテル:400 効果時間:30秒

移動速度とジャンプ力が2倍となるスキルなので、クイックステップを複数積んでいるキャラクターこそスキルの効果が大きくなる。
ジャンプ力が上がることにより、通常登れない場所に登れるようになる。

光学迷彩と重複した場合、通常のキャラクターが加速疾走したときと同様に、キャラクターの後ろに風を切るようなエフェクトが出るので、ボーマーのナノゲルアーマーほどではないが重複の際には注意したい。

加速疾走中はナイフでの近接格闘を使わなければならないかのように無謀なプレイをする人が多いが、熟練者ほど加速疾走中であってもナイフは使わない。
また、近接格闘は確実に倒せるため狙った方が得なように感じる人も多いが、モーションの硬直時間を考えると死亡確率も高く、ナイフでもヘッドショットなら一撃であることから、仮にナイフを使うとしても近くでナイフを振り続けていた方が胴でも2発のため早く倒し終わることが多い。

最初はまずコンクエストで慣らすことをお勧めします。
デモリッションで使う場合は、自チームに熟練者が多いならTire2で使い、そうではないならTire1で使うか中盤や後半で使うようにしましょう。
初心者に加速疾走をシンクすると高確率で逆効果となり、一瞬で味方が全滅ということになりかねません。
これは3人しかシンクできないものを自分が貰ったからには突っ込まなければならないというプレッシャーから来るものと思われますが、予定外に加速してしまったためにどこまで行っていいのかわからないという場合も多いでしょう。
加速時の通常の交戦ポイントより少し奥のポイントを決めているプレイヤーは極めて少ないのです。

チップセット

電脳やフィジカルの詳細はチップセット解説ページで説明します。
必要なアビリティと残りはフィジカルのクイックステップ決まりです。

CQC距離増加
加速疾走使用中のCQC範囲:30%
そもそもCQCを使うのは素人部屋で調子に乗ったプレイヤーだけなので、全く必要のないチップ。
これに必要性を感じるようであればそもそもプレイを改善する必要がある。
単純にこれを付けてCQCを狙っているよりも、通常の銃撃やナイフ攻撃を行っている方が強い。
維持時間増加
加速疾走の維持時間:50%
当然必須のチップです。
特にパズはアビリティにもこれくらいしか使えるものが無いので、フィジカル5個付けたい人でもない限り外すことは無いでしょう。
フラッシュメモリー
加速疾走中に死亡すると、維持時間が停止する
パズに限らずこのチップはチームデスマッチとコンクエスト専用のチップであり、効果もどうでもよい内容なので使う人は誰もいません。

維持時間増加・クイックステップx4、で決まりです。
パズに限ってはクイックステップ以外は一切選択の余地がありません。

スポンサーリンク
rss1 RSS Feedly はてな Follow Follow Follow rss2 Tweet FaceBook Line Youtube none
スポンサーリンク

コメント

_____________________________________________________________________________________________________
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。