スポンサーリンク

攻殻機動隊オンライン 攻略 #3 キャラクター:総合

攻殻機動隊 オンライン

公式より。

2016年11月2日よりサービスを行って参りました『攻殻機動隊 S.A.C. ONLINE』は、 2017年11月29日(水)メンテナンスをもちまして、サービスを終了させていただくこととなりました。

海外サーバーではサービス継続されてるようです。

この記事はシステム大幅変更があった2017年6月のアップデート以前の記事ですが、海外サーバーでこのバージョンが使われているところもあるかもしれないので、記事を残しておきます。


キャラクター選びの参考に、各キャラクターを比較します。
プレイスタイルや技量により、自分に合ったキャラクターという要素もあるため、平均的な評価となります。
まずは3つのモードに対しての能力を、相対的に比べてみましょう。

  • :どのマップでもスキル効果が大きく、自チームに対してスキルの恩恵が大きい。
  • :そのモードの全てのマップで見たときに向き不向きの差が激しい。
      十分使える場面があっても、〇のキャラクターに対して見劣りする。
  • ×:そのキャラクター自身が役に立てないマップが多い。
      使えないわけではないが〇のキャラクターと比較するとスキルの恩恵が少なすぎる。
 チームデスマッチコンクエストデモリッション
素子
ボーマ
バトー×
サイトー
トグサ×
メイヴン×
イシカワ×
パズ×

人によってはこの評価に疑問を持つ方もいるかもしれませんが、チームの勝利を最優先で考えた場合にはこのようなキャラクター能力となります。
このゲームには素子のバランス崩壊要素があるため、他のキャラクターは相対的に見劣りしてしまいます。
光学迷彩中のターゲッティングやマップ表示の仕様変更などがあれば、逆にサイトーがバランス崩壊キャラクターになってしまうでしょう。
もし素子にアビリティチップが存在しなければイシカワやトグサはもう少し評価が上がるでしょう。
一見ボーマが一番良いように見えてしまいますが、ヘッドショットを食らえば一撃死であることには変わりなく、スナイパーライフルが相手ならば大半は一撃で死にます。 戦い方や相手にの技量にも左右されますが、オールラウンダーであることには変わりないでしょう。

詳細は各キャラクターの解説ページで紹介します。

このゲームでは初期キャラクターとして一つ選択でき、LV5で更に1キャラ獲得でき、その後はGP25万弱で1キャラずつアンロックできるので、最終的には全てのキャラクターが揃います。
よって全てのキャラクターを自分で使ってみるのが一番なので、アンロックの優先順位程度と思ってください。

基本的には素子とボーマを最初にアンロックしてしまうのが良いかと思いますが、攻殻機動隊には他のゲームで言う実績のような要素である「アチーブメント」があります。
この中に極めて達成が難しいトグサの「100点満点」というのがあり、アチーブメントのコンプリートを目指す人であれば最初のキャラクターはトグサで決まりです。
というのも攻殻機動隊のマッチングシステムは階級レベルで部屋が選ばれるため、熟練者だけの部屋でこれを達成するのは不可能であるため、不慣れなプレイヤーが多い初期段階でクリアしてしまう必要があるからです。
バトーでアームランチャーで3人同時に倒すものもありますが、こちらは比較的容易に達成できます。

筆者のお勧めするアンロック順は、
トグサ>素子>バトー>ボーマ>サイトー>イシカワ>メイヴン>パズ
となります。

スポンサーリンク
rss1 RSS Feedly はてな Follow Follow Follow rss2 Tweet FaceBook Line Youtube none
スポンサーリンク

コメント

_____________________________________________________________________________________________________